カテゴリ:フライフィッシング( 24 )
Afternoon Session
今朝は遠征(といっても車で1時間程度)しようと思い、4時に起床。しかし大雨と強風でとてもフライフィッシングを出来るような状況ではなかったので遠征は断念。いつものHome Riverのタイドを調べると、夕方からが良さそうだったので、16時くらいから釣りに行って来ました。さすがに日曜の午後は釣り人で一杯でした。最近はルアーをする人も増えてきましたが、もともと餌釣りをしていた人が多いのか、殆どのルアーマンが一箇所で粘って、動こうとしません。回遊魚がくれば釣れますが、この場所のメインターゲットであるフラットヘッドはこれでは釣るのは難しいです。案の定彼らは釣れていません。
そんな彼らを横目に、河口から海まで歩いていきました。ここらへんは遠浅になっていて、膝下くらいのフラットが広がっています。テイリングしている魚が見えれば最高なのですが、さすがにブリスベンではそのようなわけにはいかず、ブラインドフィッシングになります。でもMoreton Bayに面しているため、ポテンシャルを感じる釣り場です。その場所で今日1回目のバイト。結構いい引きをしていましたが、釣れた魚は小さなスクワイヤ(マダイ)でした。スクワイヤは同サイズのブリームよりも明らかにパワーがあり、いい引きをします。
d0147755_18372679.jpg

群れが入ってきていたのか、次のキャストでも同サイズのスクワイヤがヒット。
d0147755_1838960.jpg

少し場所を移動して、またスクワイヤをゲット。
d0147755_18384711.jpg

バイトが遠のいたので、さらに場所を移動。大きなバイトがありましたが、すぐにバレてしまいました。また数メートル移動したところでバイト。今度はしっかりと乗りました。あまり強い引きではありませんでしたが、42センチのリーガルサイズのフラットヘッドでした。
d0147755_18421652.jpg

(口をぱかっと開いて、死んでるように見えますが、ちゃんと生きたままリリースしました)

この後潮が止まり、ストップフィッシング。2時間ちょっとのショートセッションでしたが、結構楽しめました。
[PR]
by flyrdr | 2008-11-02 18:48 | フライフィッシング
Fishing with Essa-man
今朝、餌釣りをする友達といつものHome Riverへ釣りにいきました。さすが餌釣り、開始早々ブリームをゲット。サイズは10センチちょいくらい。数分後に自分のフライにもバイト。すかさずあわせると小さなヘッドシェイク。。。痩せ気味の37センチのフラットヘッドでした。
d0147755_1715145.jpg

この場所はタイドがすごく重要なんですが、もうフライでは釣れないようなタイドでも餌釣りは関係なし。キャスト毎にバイトがあるようです。さらに小さなブリーム1匹と10センチくらいのホワイティングを1匹追加して納竿としました。

【ヒットフライ】
クラウザーミノー 2/0 (Gamakatsu SL12S)

-------------------------------------------------------------------------------------------------

下の写真は、先日釣ったブリーム35センチ。自己レコードタイです。日本の黒鯛はでかくなるので、35センチは大したことありませんが、ブリスベン周辺でこのサイズを釣るのは結構大変です。しかし写真では全然大きく見えないのが悲しい・・・撮り方を研究しないとですね。
d0147755_1763710.jpg

【ヒットフライ】
クラウザーミノー 2/0 (Gamakatsu SL12S)
[PR]
by flyrdr | 2008-11-01 17:18 | フライフィッシング
Exhausted!
日本に2週間ほど一時帰国していて、今朝ブリスベンに戻ってきました。
今回は前回の帰国のときに食べられなかったものを食べたり、姪に初めて会ったりと楽しい帰国になりました。

さて、釣りのことですが、今回買った釣り具はラインのみ。近所の「キャスティング」で買いました。円高なので買い物をする気になりませんでした。
d0147755_17535822.jpg

やっぱりフロロカーボンはシーガーですね。

----------------------------------------------------------------------------------------------

今朝ブリスベンに着きましたが、飛行機では一睡もできなかったので家でゆっくり寝ようと思いましたが、体は疲れているのに目は覚めていて全く眠れない状態。家でボーっとしてても仕方ないので、いつものところの様子を見てきました。かなりの強風の中、ルアーマンと餌マンの間に入ってフライフィッシング。結果はカマスを2匹ゲット&結構大きくて口が硬そうな魚1バラシ。デジカメを持っていかなかったので携帯のカメラで撮りました。餌マンはブリームを釣っていました。
d0147755_186502.jpg

上の魚はリリース時にカモメの餌食になってしまいました。
d0147755_1874317.jpg

1匹目よりも大きめのカマス。これはペリカンの餌食に。

この後、雷が近づいてきたので納竿としましたが、家に帰る途中で久々に雹が降ってきました。
[PR]
by flyrdr | 2008-10-25 20:40 | フライフィッシング
渋い・・・
今朝もYoshiさんとSWFFを楽しんできました。
既に先行者がいましたが、クラウザーミノーにすぐにヒット。釣れた魚は小型のマダイ。オーストラリアではスクワイヤと呼ばれています。マダイがこんなところで釣れるとは思いませんでした。
d0147755_8424419.jpg


この場所にはサンドクラブが豊富にいます。魚もこのカニを餌にしているはず。今度クラブパターンをタイイングして釣ってみます。写真は幅5センチくらいのサンドクラブ。

d0147755_848071.jpgd0147755_8481562.jpg












終わってみると今日の釣果は真鯛1匹のみ。テイラーは既に南に移動したようです。フラットヘッドは今がベストシーズンのはずですが、どこに行ったんだろう?餌釣りしている人は釣っていましたが・・・ SWFFは難しいです。
[PR]
by flyrdr | 2008-10-04 09:19 | フライフィッシング
記録更新?
朝一にいつもの河口に行ってきました。今日は潮の流れが今ひとつ。魚の活性もあまり高くはなかったです。餌で釣りしている人も釣れてる様子はありませんでした。今日の魚は潮が下げていくときに釣れたカマス1匹と、潮の上げ始めに釣れた超ミニフラットヘッド1匹。
d0147755_1124277.jpg

これでも一応フラットヘッド。最小記録更新です。。。
d0147755_11345661.jpg

因みにこのフラットヘッド、リリースした瞬間にペリカンが凄い勢いで飛んできてパクッと一飲みにされてしまいました。。。
[PR]
by flyrdr | 2008-09-20 15:11 | フライフィッシング
今日のHome River
約1ヶ月ぶりの釣り。釣り仲間のYoshiさんといつもの河口にいってきました。
開始早々、Yoshiさんがカマスをゲット。水面で小魚が跳ねてるのも見えました。今日は活性が高そうと期待しましたが・・・

河口に向かって歩きながらキャストを繰り返しているとヒット、でもすぐにばれました。10分後くらいにもう1回ヒットしましたが、ヘッドシェイクでこれもすぐにフックオフ。

そして数十分後にやっとヒット!と思いきや何かおかしい。ホワイティング(キス)がスレでかかってました。。。
d0147755_9185449.jpg


その後、潮どまりの時間帯にもう1回ばらし。そして最後に釣れたのが22センチの小型のブリーム。ヒットフライはクラウザーミノー。
d0147755_9355524.jpg


1ヶ月ぶりの釣りが貧果に終わってしまいました。言い訳になりますが、雨後で水が濁っていたことと、風がかなり強かったのが辛かったです。また近いうちに絶対にリベンジします。
[PR]
by flyrdr | 2008-09-06 10:01 | フライフィッシング
"Catch Magazine"
フライフィッシングに関する雑誌はいろいろとありますが、This is Flyをはじめとして、最近はウェブマガジンが流行りのようです。最近もうひとつ別のウェブマガジンをみつけました。それが、”Catch Magazine" です。
"This is Fly"とは全く別の種類のマガジンで、世界中のフライフィッシングに関する写真と映像がメインのコンテンツです。特に映像は今までの雑誌では不可能で、ウェブマガジンが最も差別化をはかれる部分だと思います。これからウェブマガジンが増えてくると、普通の雑誌も何か考えないと生き残れないかもしれませんね。
d0147755_1049496.jpg

[PR]
by flyrdr | 2008-09-02 10:57 | フライフィッシング
Morning Session
早朝に釣りに行ってきました。家族が寝ている間に帰ってこようと思っていたので、釣りを出来る時間は2時間くらい。釣り場に着くと寒さが身に染みます。今朝の気温は5度。しかし今日も海パンウェーディング!

今日の目標はポッパーでテイラーを釣ること。釣りを始めて数分後にポッパーに出るが乗らず。さら数分後にいいサイズの魚が豪快にアタックしてきましたが、これも乗りませんでした。フライを見るとテールが食いちぎられていました。テイラーは名前が示すとおり、餌となる魚の尻尾のほうから食いついてきます。次回はポッパーを改造して挑戦します。
というわけで、さっさとポッパーでの釣りは諦めて、クラウザーミノーに変更。暫くバイトすらありませんでしたが、Run and Gunを続けているとヒット。30センチクラスの小型のフラットヘッドでした。
d0147755_1922727.jpg

この後、怒涛の3回連続バラシ。いい加減懲りたのでバーブつきのGamakatsu SC15に巻いたクラウザーミノーに変更して、やっと1匹追加。今度は38センチのフラットヘッド。これもアンダーリーガルサイズです。
d0147755_19275947.jpg

また場所を移動して、今度はテイラーをゲット。32センチのリーガルサイズでした。
d0147755_19481254.jpg

同じ場所でまたテイラーをゲットしましたが、これは29センチの微妙なサイズ。QLD州では30センチ以上がリーガルサイズなので、これはリリース。キープしたのが見つかると、かなり高額の罰金を払わないといけません。
d0147755_19501671.jpg


帰る時間がきたので、今日の釣りはこの魚で終わりました。次回こそポッパーで1匹ゲットしたいです。
[PR]
by flyrdr | 2008-08-10 20:15 | フライフィッシング
Family Fishing
昨日は友達家族と一緒にピクニック&フィッシングに行ってきました。場所はいつものHome River。冬のこの時期に何もない砂浜でのピクニックはちょっと厳しかったです。

釣果はクラウザーで釣れた35センチのテイラー1匹のみ。
d0147755_13564381.jpg

[PR]
by flyrdr | 2008-07-27 07:06 | フライフィッシング
久々の釣り
土曜の夜、娘が寝静まった後フライを巻いていると、奥さんが一言
「明日の朝、釣りに行ってくれば?」
「え、ほんまに!?」と自分。
ということで、突然久しぶりに釣りに行けることになりました。久しぶりに魚が触れると思うと興奮してあまりの嬉しさに寝付けませんでした!結局寝付けたのは午前3時過ぎ。

6時過ぎに釣り場に到着して釣りを始めましたが、とにかく寒い。ブリスベンは今が真冬です。太陽が出て少し暖かくなってきてからやっとヒット。33センチのテイラーでした。
d0147755_2115769.jpg

テイラーは群れを作る魚なので、連続ヒットを期待しましたが、後が続きませんでした。場所を少し変えるとまたヒット。今度はさっきの魚よりもかなり強い引きだったので、そこそこ大きいのかと期待しましたが、上がってきた魚は35センチのテイラーでした。
d0147755_21182163.jpg

以前にテイラーを揚げて食べたことはありましたが、そのときの印象は身が柔らかすぎて全く美味しくありませんでした。今回は、テイラーは煮付けにすると美味いと聞いていたので、奥さんに煮付けてもらいました。
d0147755_21231059.jpg

これはかなり美味かったです!生姜がきいて臭みもなく、柔らかい身にも味がしっかりついて本当に美味しい。テイラーがこんなに美味しい魚だったとは知らなかったです。
奥さんもこの新鮮な魚に大満足。ブリスベンでは新鮮な魚を買えるところは皆無と言っても過言ではありません。自分は釣りを楽しめて、家族も美味しい魚を食べられる。最高ですね。
[PR]
by flyrdr | 2008-07-20 21:58 | フライフィッシング