<< Fly Fishing in ... シンガポール ②  >>
Fly Fishing in Singapore - 2009 (1)
2008年の釣り納めは、結局シンガポールでボウズ。ブリスベンで年を越して、またシンガポールに出張してきました。もちろんロッド持参で。

今回は2009年初釣りも兼ねてます。ボウズだけは避けたいところ。情報収集のためにCohoというフライショップに行ってきました。シンガポールのフライフィッシングの話を聞くと、皆一様に厳しいの一言。周囲を海に囲まれているシンガポールですが、アクセスできるところは限られていて、しかもその殆どが釣り禁止。釣りしているのが見つかったら勿論罰金です。ソルトで釣れる魚は、クイーンフィッシュ、GT、バラマンディ、ターポン、ロングトム、スパニッシュフラッグなど。過去に一度だけパーミットが釣れたこともあるらしいです(ショップに写真がありました)。フレッシュの釣りはピーコックバス、アロワナ(グリーンアロワナ)、トーマンなどが釣れるらしいです。この中でのメインはやはりピーコックバス。かなりアグレッシブな魚で、魚がいるところにフライを投げればまず釣れるとのことです。因みにフレッシュもソルトと同じく、殆どの場所で釣り禁止。釣りができる場所ではルアーや餌で釣りをする人と一緒に釣りをしなければなりません。シンガポール国内での釣りは結構難しいですが、隣のマレーシアまで足を伸ばせばかなりいい釣りができるようです。
そんなことを話し始めると釣り人は簡単に国境を越えますね。すっかり意気投合して、店で働いている人やそこにお客さんたちと翌日一緒に釣りに行くことになりました。場所はSt John's Islandというシンガポールの南にある小さな島。フェリーで20分くらいの場所にあります。
d0147755_22282867.jpg

[PR]
by flyrdr | 2009-01-18 22:35 | フライフィッシング
<< Fly Fishing in ... シンガポール ②  >>