<< フライ VS ルアー Jack on Fly >>
Doubleheader
1年3ヶ月ぶりに日本に一時帰国して、先週ブリスベンに帰ってきました。久しぶりの日本は楽しかった!!そして美味しかった!!けどブリスベンも戻ってくるとやっぱりいいところです。今回の帰国で数日間東京で仕事をしましたが、ブリスベンのこの開放感と仕事環境に慣れてしまうと、東京での生活は過酷に感じてしまいます。

さて、オーストラリアに帰国して早速釣りに行ってきました。まずは朝一に河口でフライフィッシング。先行のルアーマンに状況を聞いてみると、まだ釣れてないとのこと。彼から20メートルくらい離れたところで釣りを開始するとすぐにヒット。45センチくらいのフラットヘッドでした。

d0147755_8311513.jpg
フラットヘッドとヒットフライのクラウザーミノー

1時間くらい釣り続けましたが、その間に人がどんどんやってきます。ルアーマン、餌釣り師、家族連れ、犬の散歩、あっという間にフライをキャストできる状況ではなくなってしまいました。ということで、午前の部は終了です。

午後は久しぶりに「永遠の若者」Yoshiさんとの釣行です。Yoshiさんはブリスベンの釣り仲間で唯一のフライフィッシャー。やっぱり同じ釣りをできる仲間がいるのは嬉しいです。
Yoshiさんのゴムボートに乗り、釣りスタート。が、しばらくバイトすらなく、ボウズになる雰囲気も漂ってきました。やっぱりフライは難しい。。。すると、会話を楽しんでいる最中にYoshiさんに突然ヒット!35センチほどのフラットヘッド。この1匹で俄然やる気が出てきました。Yoshiさんがもう一本ゲットし、その後同じ場所で自分にも待望のバイト。30センチに満たないくらいの小型のフラットヘッドでした。小さくても本日の1匹目は嬉しいもの。その場所でバイトが続かなかったため、別の場所に移動。自分のクラウザーミノーにさっきと同じくらいの小型のフラットヘッドがヒット。さらに同じ場所で、やっとリーガルサイズのフラットヘッドをゲット。

d0147755_18501060.jpg
photo by Yoshi

夜はジェティでイカ釣りにチャレンジ。時間帯が干潮にあたってしまい、状況はよくありませんでしたが、1匹のアオリイカを発見。エギで攻めますが、一定の距離を保ち、エギを見ているだけで、食いつこうとしません。たまに足を伸ばしてエギを触りにきますが、くるっと周って頭のほうに足を伸ばしてきます。こいつはすごい。ここまで百戦錬磨のアオリイカ、初めて見ました。結局勝負はイカの勝ち。1匹のイカに翻弄されて納竿となりました。
[PR]
by flyrdr | 2008-04-13 18:34 | フライフィッシング
<< フライ VS ルアー Jack on Fly >>